2016/12/01

排骨とカルボナーラ

一度目が覚めたけれどまだ時間が早かったので,もう一度寝てから就寝.
二度寝は無駄なのだけれど,お布団は気持ちが良いので正常な判断などできない.
起きてからシャワーを浴びて目を覚ます.
珈琲をいれて,タスクをいくつかしてから出社.

もう12月か.
新しい職場になって1年が経とうとしている.
交通状態の影響でおもいのほか遅い時間に会社に着く.
午前中のリリースの準備をしてから,仕様の調査など.

昼食は知人と中華.
チームビルディングの話などをする.
排骨料理がおいしいので今度作ってみようかなと.

午後は次の実装に向けて調査と資料作成.
手慰みに他のチームのバグ調査をするなど.

帰りに知人のオフィスに寄って少し話す.
年末年始どうするのとか.
近くにスーパがあったので食材を買ってから帰宅.

夕食は,カルボナーラ.
好きだし簡単なのでよく作ったなぁと回想.
しばらく使っていなかった調理器具もとくに問題なく使えている.
食後は珈琲をいれて,シュトーレンを食べる.
完成された生活.
ただし,シュトーレンは明日でなくなってしまう.

風呂に入ってから本を読み,プログラムを少し書いてから就寝.